阿部まり子の刺しゅう教室

教室案内

レッスン日程

  *火曜日(月2回)    午前のクラス 10:00〜12:30  刺しゅう教室
               午後のクラス 13:00〜15:30  刺しゅう教室

  *木曜日(月2回)    午前 10:00〜12:30      手芸教室

  *金曜日(月2回)    午前のクラス 10:00〜12:30  手芸教室
               午後のクラス 13:00〜15:30  手編み教室

  *土曜日(月1回)    午前・午後通しのクラス     入門・資格取得
                              ※現在満席

※各月のレッスン日程表でご確認ください。




受講料

1レッスン 150分 2,200円(税込み) 3か月分(6回)13,200円を一括徴収

4月 7月 10月 1月に集金させていただきますが、
途中入会は 回数割になります。
材料費は別途徴収になります (作品によって違います)



持参品

お手持ちの編み物用具、または刺しゅう用具、筆記用具
教室にご用意がありますので、内容に応じて、
必要な物だけ購入していただきます。



     

 
ツヴィスト刺しゅう
 
ドロンワーク タペストリー

 

講座内容

刺しゅうクラス

刺しゅうは布目を数えるもの(クロスステッチやハーダンガー刺しゅう等)
数えないもの(フランス刺しゅうやリボン刺しゅう等)に分けられます。
お好きなジャンルで、楽しんでいただきます。
使う材料も一般的な刺しゅう糸の他に、毛糸、ビーズ、リボンなど多様で、
使用する針なども、刺しゅうによって違います。
京都のアートファイバーエンドウさんのオリジナル糸も使っています。


手編みクラス

棒針編み、かぎ針編み、アフガン編みの編み物の3大技法を使って、
小物から、ウェアーまで自由に編んでいます。


手芸クラス

簡単な手編み小物や、刺しゅうの袋物やミニフレーム等、
お好きな物を楽しみます。


(公財)日本手芸普及協会 資格取得クラス

「刺しゅう部門」

区限刺しゅう、白糸刺しゅう、ステッチ100の3つのコースで
それぞれ本科→高等科→講師科→指導員と進みます。

「ニット部門」

かぎ針編み、棒針編み、それぞれのコースで入門科→講師科と進みます。
(指導員のご指導は現在致しておりません)

   

※土曜日クラスは現在満席ですが、その他のクラスにて、
資格取得のご指導ができますので、ご相談ください。


ページのトップへ